人気ブログランキング |

2005年 10月 29日 ( 1 )

元気応援団(棚田再生プロジェクト)

a0051612_5555945.jpg■棚田でホタルを生産?

 いの町神谷地区成山は土佐和紙発祥の地です。いの町の役場から車で20分程ですが、30年前の典型的な里山の風景が、ほぼ手つかずで残っています。しかし、この地区も過疎化が進み、美しい棚田が放棄されつつあります。

 そこで、「わしの里元気村ーおおのたまらん田守(タッシュ)村ー」のメンバーが中心となり、水源地の棚田を守る取り組みを、3年前から始めています。

 今年は水が少なく、またメンテナンスできてないため、雑草が生え放題です。完全に雑草に負けています。3年目にして、どうも今年の米づくりは失敗しそうな状況です。(クーやしい)

 しかし、ここで生産しているのは、お米だけではありません。成功している生産物もあります。今年、生産に成功した生産物は「ホタル」です。

 田んぼの一部をビオトープにしているため、冬季にも湛水されています。(丸2年半水が溜まりっぱなし)昨年、簡単に生きもの調査をしましたがドジョウもたくさんおり、豊かな生態系が形成されています。

 6月下旬のこと、地元のMさんから「かつて見たこともないような数のホタルが飛びゆう」という連絡を受け、さっそく行ってみますと、おるおる!100匹を越えるホタル(平家)が、田んぼの上を乱舞しよりました!!成山で、ホタルがこんなに飛ぶのは何十年ぶりとか。

 棚田での、無農薬・ビオトープづくりの成果が出始めています。米はダメでも、生態系を守り、様々な生物を復活させちょります!農業は食糧生産だけでなく、本来自然を守る(生産する)ことも重要な役割の一つです。

        (中嶋健造:元気応援団「194元気塾」事務局長)
by shizen100s | 2005-10-29 05:59