2006年 07月 26日 ( 1 )

夏休みのまんが教室

■『夏休みのまんが教室』を開催します。(一宮東小学校・高知市)

a0051612_512319.jpg 世界平和アピールのため、みずから描いた漫画を教材として、講演など漫画を通じた社会活動をしているアマチュア漫画家市川昌氏の元に、近所の一宮東小学校の先生から『夏休み・まんが教室』開催の依頼がありました。

 市川さんは快諾するとともに、まんがグルプ仲間・「高知漫画集団」にも声掛けをして、「似顔絵の描き方教室」も併せて実施することになりました。

 これは、学童達に、戦争の悲惨さ、平和の貴重さ、を戦争体験者の「語り部」から、直接分かりやすい漫画を通じて視覚的に伝えてもらおうとする小学校の企画と、漫画の面白さ、楽しさを小さい時から味わってもらい、将来的に漫画王国土佐の描き手の裾野を広げていきたいというアマチュア漫画家の願いが一致し、実現したものです。

◆『夏休みのまんが教室』&『似顔絵の描き方教室』

・日 時 : 7月27日(水) 10時ー12時(第1回)
       8月 9日(水) 15時ー17時(第2回)
       8月22日(火) 10時ー12時(第3回) 

・場 所 : 高知市一宮東小学校グランド東端の棟の1階教室

(NHKテレビで、市川さんのこうした漫画を通じた社会活動ぶりが放映されます。8月3日(木)午前7:30からの「おはよう高知」)

*****************************

◆市川昌氏の『夏休みのまんが教室』
a0051612_59860.jpg

 自らの戦争体験を漫画化したものを紙芝居風に解説。ふるさと新荘川での懐かしい川遊びの日々、そんなある日、わずか16歳にして中国大陸に渡り、軍属として前線への食料補給、弾薬運搬等の兵役活動と、帰国後の海軍少年兵として、終戦まで鹿児島県国分の特攻隊基地での厳しい訓練を重ねた話を骨格として、平和の尊さをお話しします。

◆田辺康夫氏(高知漫画集団所属)の『似顔絵の描き方教室』

a0051612_59392.jpg 今、全国で評判の似顔絵描きの技術講習をします。

 各種イベントで経験を重ね、熟度を磨いた似顔絵の描き方をやさしく教授する予定です。
[PR]
by shizen100s | 2006-07-26 05:09 | 地域おこし