ガニ越のピザ

■森の応援団 ふくちゃんの『木工教室』 

a0051612_2011647.jpg 市販しているピザではないけど・・・、洒落たレストランで食べられるピザではないけど・・・、高知市鏡の「ガニ越のピザ」といえば、知る人ぞ知る噂の「幻のピザ」です。

 高知市鏡梅ノ木のガニ越地区の農家7戸で組織(平成11年結成)する「ガニ越農用地利用組合」の組合員の手づくりによる、ここガニ越地区でしか、且つ予約でなければ食べることができないものです。高知市廿代町のイタリア料理店「Mamma Italia」の店主山本昇氏が指導してできあがった手作りのピザ窯が自慢です。その石釜を使い、地元食材(山菜など)を使用したピザが「ガニ越のピザ」です。

 10月8日に、噂の「ガニ越のピザ」を食べながらの、木工教室が行なわれます。講師はデジ森の「森の応援団 ふくちゃん」でおなじみの、福留将史さんを予定しています。(未定)
【写真】野市小学校での木工教室

森の応援団「ふくちゃん」の木工教室

******************************

■ピザを食べながらの、木工教室!
 
 ・年月日 : 平成18年10月8日
 ・集合時間: 9時(梅ノ木公民館)
 ・活動場所: 高知市鏡梅ノ木ガニ越地区
 ・参加費 : 一人1000円(小学生は500円)

<内容>

 ・間伐材の木工教室(イス・テーブルなどの製作)
 ・交流会(ピザ料理のランチ)

<参加申込み:問い合わせ>

 *高知市中央窓口センター 088-822-8111(中川)
 *高知市海老川市民会館  088-844-0379(武市)

◆主催:こうち森林救援隊  
     高知市鏡蟹越地区  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[勝手にトラックバック]    <HP:中国四国農政局> 

■交流活動の周年化をめざし山里にピザ窯を整備

a0051612_18185074.jpg
a0051612_18153991.jpg
 高知市鏡梅ノ木のガニ越地区の農家7戸で組織(平成11年結成)する「ガニ越農用地利用組合」は、交流活動の周年化、交流の拡大を目指して、平成16年から組合員の手づくりによる石釜を使い、地元食材を使用したピザづくりを行っている。

a0051612_1816390.jpg 同組合では、作るなら本格的なものを作りたいと、当時ピザを食べたこともなかった代表らは鏡村役場(当時)の担当者とともに、高知市廿代町のイタリア料理店「Mamma Italia」へ出向いた。同店の店主山本昇氏も、メンバーのやる気を感じ「どうせやるならピザ窯から手づくりでやろう」と、ピザ窯造りの手伝いを申し出た・・・[more]
[PR]
by shizen100s | 2006-06-29 19:59 | 噂の地場産品
<< 歴史・文化で地域おこしを! (... 歴史・文化で地域おこしを! (... >>