歴史・文化で地域おこしを! (漫画・大河ドラマ編)

       <攻めの漫画文化活動の記録:by・SK企画>

【第13回配本】

■ドキュメンタリー『それは新荘川からはじまった・・・』
  副題:追手筋の「日曜市軒先まんがギャラリー」が生れるまで

◆既設の漫画家団体、アマチュア漫画家達への声掛け

a0051612_19331883.jpg 高知漫画集団の幹部で、元高知市役所OBのTさんにこの組織化の相談をしたところ、快くいろいろな相談に応じてくれた。Tさんは幼少期、手塚治虫氏にあこがれ、プロの漫画家を志したこともある腕前を持ち、自らの漫画集もすでに出版している実績があった。

 そしてみずからの発案で、この日曜市の一画に高知漫画集団のテントをはり、県内外の観光客のため、似顔絵を描くコ-ナ-の発想を漫画グル-プ内で発表していた直後だったので、話は早かった。

 すぐに軒先まんがギャラリ-構想にぴったりのイメ-ジ図を色鮮やかに描いて、市川さんに提示してくれたのである。このイメ-ジ図の提供はうれしかった。言葉を書き連ねるよりも、口であれこれ言うよりも一枚の絵が全てを物語り、関係者に良く伝わったのである。これこそは漫画の持つ素晴らしい威力であった。
【写真】高知市役所広報係の取材(日曜市にて)

 また、TさんからはNPO高知環境文化21の元吉理事長を紹介していただいた。この元吉さんは高知のまちを漫画で一杯にするという大きな夢を持ち、「はりまや漫画」というオリジナルな漫画文化活動を地道に続けている最中で、これまた双方にとってメリットが予測された。

 またもう一方の大きな県下のアマチュア漫画団体「くじらの会」の幹部にも働きかけ、何回も会談したところ、これまで発表の場に苦慮していた背景も聞き取れて、作品数確保は順調に運びそうに思われた。

a0051612_19335252.gif これらを見届けたうえ、時は平成17年10月23日、南国市のタマリン館で高知漫画集団、高知環境文化21の面々らに集まってもらい、改めて市川さんから日曜市をステ-ジとする漫画ギャラリ-の構想、これに向けての今までのモニタ-活動をお話し、幅広く論議していただき、さまざまな提案を逆に受け、基本的な協力と賛同を得ることが出来た。企画自体にどんどん磨きが入った。そして実働の仲間は増えて行き、この勢いはますます加速されることになった。

 さて、読者もご存知のことと思うが、このタマリン館は高新まんが道場の常連投稿者でもあった通称タマリンさんが、7年前の不慮の交通事故で亡くなったあと、ご両親が何万点という遺作を展示している漫画館である。

【写真】GALLERYタマリン館
   〒783-0091高知県南国市立田1315-20
   (TEL088-804-6511/FAX088-804-6512)

a0051612_19382561.gif ここを会議場所に選んだのは、県下でアマチュア漫画家達がこんな企画を進めようとしていますと、両親を慰める市川さんの意図があった。お会いして話すなか、愛息を失って7年経った今もご両親の傷心はいかにも深かった・・・。

 奇しくもこの日、館の壁に展示されていた平成15年10月24日付け高新まんが道場の第200回記念特集号には、亡くなった青柳裕介道場主・タマリンさんを偲ぶ画題作品と並んで、市川さんの作品が入選していた。これを見た市川さんの思いは、偶然のうれしさとともに、道半ばに散った若き才能豊かな画友への供養を兼ねて、ぜひともこの企画を成功させたいという断固たる決意であった。

 そして、11月24日頃から、高知漫画集団、くじらの会、判明した範囲のフリ-の漫画家達に対し、自らの思いを切々と書き記した長文の呼び掛け文を次々と発送しはじめた。それが「攻めの漫画文化活動の一提案について」と称する檄文で、すでに読者の方々には『四万十通信162号』でお示ししている。

メルマガ:四万十通信・第162号

 同時に高知市役所にも、この呼び掛け文をTさんの描いてくれたイメ-ジ図を添えて持ち込み、やる気、熱意をどんどん伝えたのであったが、次第に市役所が好意を示し始めた。

 そして、その後市役所みずからこれらをベ-スに企画書を作成し、近日の街路市運営協議会に諮るようにしてくれた。大きなものがじわっと動き始めた。18年度にこの漫画がらみの予算を財政当局に計上してみようとする積極的な姿勢をも担当レベルで見せ始めたのである。

*第14回配本は『「高知まんがグル-プ」の組織化』についてを予定。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[お知らせ]

■市川さん、NHKに出演!
a0051612_19344470.jpg
 6月20日、NHK高知放送の「高知まるごと情報市」(午後6時10分から)で、ハートプラザ中継「日曜市軒先まんがギャラリーPR展示」に市川さんが生出演します。是非とも、ご覧ください!

◆NHKハートプラザ

『日曜市軒先まんがギャラリーPR展示』

[期間・・・6/20日(火)~6/25日(日)]
日曜市の軒先につるす風刺画約30点(高知まんがグループ)
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[勝手にトラックバック]   <バーチャル[こうち自然村]>

■ドキュメンタリー『それは新荘川からはじまった・・・』
           <片岡正法:元県地域支援企画員>

 ◆第1回配本から、今回まで
  
[PR]
by shizen100s | 2006-06-19 19:39 | 漫画・大河ドラマ編
<< こうち市民の森・プロジェクト(... いの町成山(棚田再生プロジェク... >>