歴史・文化で地域おこし(漫画)

a0051612_21332742.jpg■アンパンマンミュージアム

 アンパンマンミュージアム(香北町立やなせたかし記念館)は、アンパンマンに会える、アンパンマンと遊ぶ、夢と冒険のミュージアムです。やなせたかし氏の多彩な創作世界を収集・研究・公開することを柱に、町の中核的な文化施設として設立されたもので、"愛と正義と勇気"というアンパンマン世界と共通のテーマのもと、町民の文化創作活動を支援し、また漫画や絵本・詩など、幅広く芸術文化を発信しています。【案内地図
 
◆アンパンマン憲章

 a0051612_22252967.jpga  アンパンマンはいつもあかるい
 n  なかよくあそぼうみんなともだち
 p  パンチはつよいがこころはやさしい
 a  アンパンマンはみんなだいすき
 n  ないてるこどもはぼくがたすける
 m  まるいかおしてげんきでにこにこ
 a  アンパンマンはくじけない
 n  なみだこぼすなつよくいきよう

◆問い合わせ先

 香北町立やなせたかし記念館
 アンパンマンミュージアム
 781-4212 高知県香美郡香北町美良布 1224-2
 TEL: 0887-59-2300/ FAX: 0887-57-1410  URL
 

******************************

a0051612_1921226.jpg■横山隆一記念まんが館

 高知市九反田の電車通り沿いの、高知市文化プラザ「かるぽーと」3-5階に「横山隆一記念まんが館」があります。漫画家として初めて文化功労者となった横山隆一氏(高知市出身、1909-2001年)の経歴と業績、そして鎌倉市のお宅から移された珍コレクションなどを通してユーモアあふれる人柄をいろいろな角度から紹介しています。利用無料の「まんがライブラリー」があり、高知県出身の漫画家のデータも集められています。

◆問い合わせ先

 横山隆一記念まんが館
 780-8529 高知市九反田2-1高知市文化プラザかるぽーと内
 TEL: 088-883-5029/ FAX: 088-883-5049  URL
 
*****************************

a0051612_19215916.jpg■まんが甲子園(全国高等学校漫画選手権大会)

 大会は、毎年4月からの応募予選から始まります。4月に大会事務局から全国の高等学校長宛てに、まんが甲子園応募要項が送られ、6月中旬の締切りまで作品が募集されます。応募作品は、第一次予選審査で100校に絞り込まれ、第二次予選審査で本選出場校30校が決定されます。本選大会は、全国から招待した30校によって競技します。(参加校は5名1チームで構成しています。)

 1日目は30校に統一のテーマを出題し、約5時間で作品を描いてもらいます。1日目の作品の審査を行い、決勝出場校15校を選びます。選ばれなかった15校については、敗者復活戦を行い翌日の9時までに作品を会場に搬入してもらい、審査を行い15校の中から5校選び、決勝出場校とし合計20校で2日目の競技を行います。

 決勝戦は1日目と同じように作画テーマを出題し、10:00~16:00までの間に作品を描いてもらい審査後、入賞校を決定します。 そして、表彰式、閉会式を行い参加30校と地元高校生の交流会を行います。

◆作品集(第1回大会から第12回大会まで
 
[PR]
by shizen100s | 2005-11-17 19:23 | 地域おこし
<< グリーンツーリズム 限界集落 >>